« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

なにかが違う(*´д`)??

久しぶりに春巻きをしたんですけど、何かが違うんです。

どこか、変なんです(。-`ω-)ンー

あっsign02すみません。春巻きの皮のことです。

春巻きの皮は、ずーと前から、いかりスーパーで売っているのを使っています。

どこが違うって・・・・。

まず、すこし厚くなった感じc(・ω・`★)

それだからかどうかは、分からないけど妙にしっかりして、包みにくい。

だから、具になじみにくい(*´ェ`*)タハァ

もっと困った事に、水溶き片栗を皮のとめに使うのですが、しばらくしても皮同士がひっつかない。つまり、片栗がノリの役目を果たせない。

何年も、ここの皮、使っていますが、こんなことは初めてです。

驚くことに、何度も片栗をつけた部分が、片栗の水を吸ってバラバラに。

そういえば、なんとなく皮に粘りがないと言うか、サクイって感じ。

感触的には生春巻きの皮の様。

生春巻きの皮はお米の粉が主原料だよね。

Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!? まさか、これって、小麦価格の高騰の影響??

この疑問は、揚げてみてさらに深まってしまった。

揚げたてパリパリ、それはヨイのだが、冷めると硬あっsign03

ちょうど、焼いたお餅が冷めたよう。

こんなこと、なかったよネ(*「´・・`)?(*「´・・`)?

ぜったい、ナンカ(-ω-;)(;-ω-)チガウ、変わった気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この夏は水出し☆^▽^☆

私が昨年あたりからハマっているもの。

heart「水出し」shine

きっかけは、夏のお茶沸かし。

我が家はどちらかというと、お茶党。

特にのどが渇いたときは、甘い味よりさっぱりのお茶。

多い日にゃ、4リットルという時もざらです。

マンションでは、暑い、灼熱地獄(;≧皿≦)。゜°。

そこで、母が夏になると入れてくれていた水出しのお茶のことを思い出し、入れ方を伝授してもらいました。

これは簡単。水にお茶葉を入れ、一晩冷蔵庫で。

特に温度管理が難しい緑茶は、ゆっくり抽出されるから雑味のない、美味しいお茶が入れれる。

灼熱地獄からも解放されるし、一石二鳥(v^ー°)

ただ、我が家は浄水器がない。美味しくないと定評のある水道水ではどうも・・・・。

それから、浄水器の水も、沸かさないので夏には少し心配。

そこで、ペットボトルの水が必要となるのだが、これは、確保が大変。

価格的にはまあまあクリアできるのだが、1箱2ℓ×6本=12kg、これはキツイ。

そこで今年は、ネットおばさんの私、検索の技術を駆使して、探しだしたのが「イオンのオンラインショッピング

ネット会員(年会費なし登録のみ)になれば、5000円以上で送料無料。

これやsign02あれっ?1箱600円の水、5000円以上となると9箱。置く場所もだけど、ざっと計算して100kg。

どこ置くの、それ(。-`ω-)ンー

結局、6箱と5000円にするために米5kg、頼んでしまった。でも、重そう。

配達の方、ごめんなさい((「( ̄д ̄ )ユルシテ

ここで、今年の「水出しレシピ

Photo まず、定番と決めているのが、かおりさんに教わった、塩谷欽一商店の「浅炒りほうじくき茶」の水出し。

苦くないくき茶好きの我が家。すっかり、とりこになってしまいました。

水出ししても香りは損なわれず、さっぱりとした味が、麦茶にない美味しさです。

Photo_2 くきほうじ茶が好きだったかおりさんの「思い入れ」のお茶です。

興味のある方はご連絡下さい。在庫、お譲りします。

そして、目玉はこれ。

ルシピアのハツコイ。

Photo_3

Photo_4

テイヘンさんっちにおじゃました時にウランさんが入れてくれたお茶。

ミョコさんと私、二人とも気に入ってしまい、早速手に入れました。

Photo_5緑茶がベースのレモンのフレーバーティ。

ウランさんは夏になるとこのお茶を入れるそうです。家族も大好きなお茶だそうです。

ルシピアについてですが、お茶の専門店です。

2007年版ですがルシピアのHPに「アイスティー」の特集が載ってました。

水出しのことも詳しく出てます。

マスカットティーとか、グレープフルーツの緑茶とか、興味をひくのもあります。

おいおい試してみよε(*´・∀・)з☆ワクワク

| | コメント (3) | トラックバック (0)

kazusan農園

Kazusan農園の実りの様子。

Photo_8 Photo_9

キュウリです。お裾わけを酢の物にしましたup

Photo_10 Photo_11

シシトウとピーマンは揚げ漬けでup

Photo_7ナスはフライパンで焼いて生姜醤油でいただきました。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

農園見学した、ミョコさん。

「どんだけ、栄養あげてるんだろう?プランタン栽培なのに、たくさん実ってたよ。」

この夏、楽しみなプランタン農園でした。

機会があれば、また実りの様子記事にしたいと思いますので投稿ヨロシクお願いします。

それから、もしできたら、ナスの花とかもう少しピンとのあったものをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷麺食べたいIN社食(6月26日)

「冷麺が食べたいsign03レ・イ・メ・ン・が・た・べ・た・い」とぴよママが念じていたら・・・。

なんと、今週の木曜日のメニューに。

だったら、行くっキャない。

E~さんと私がお供しますヨ。当日、神戸っ子さんも加わって、賑やかにε=ε=ε=ヾ(・∀・`*)ノgo

ぴよママ念願の冷麺デ━v(o´ з`o)━スゥ♪

Ca380038 Ca380039

イマイチ、美味しそうに撮れてなくてゴメン・・・(´_`illi)

満足されました・・・・?

ところで、私たちはと言えば、鶏のから揚げ定食。

Ca380040

チーズ風味だったそうですが、それはあまり・・・。

でも、唐揚げとしては、〇でした。

念じれば、叶う。

すごいですけど、今度はもう少し、良いものを念じてください。たとえば、ステーキとか(社食じゃ無理か)

続きを読む "冷麺食べたいIN社食(6月26日)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログのサブタイトル♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

ブログはじめてずーっと保留にしていた「サブタイトル」

テイヘンさんのブログを見てから気になっていた「思い入れ」と言う言葉。

テイヘンさんから正式に使用許可もでたので、バンバン使ってみようと思う。

とか、いろいろ、思い入れのアスパラガスを使って、思い入れのグラタンを作りながら考えていたのだが(ー`´ー)うーん

ひらめいた(★ ̄∀ ̄★)ハタ☆

思い入れ・・お・も・い・い・れ??

それって、わたしのばあいは思い込みsign02

これは、イイのでは・・・ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

サブタイトル m9(`・ω・´)決定!!

テイヘンさんの「薄井修司社長の“思い入れ”ブログ」に対抗して。

わたしの「思い入れ思い込みブログ」

しんにゅう付けて箔付けときました。

なんとなくテイヘンさんの裏サイト的な感も・・・。

おかげさまでイイのができました(Jikoman流全開だ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

思い入れのアスパラガス

先日のブログに書いた、テイヘンさんの会社の「ウエルネスサプライの基本精神」が「思い入れ」

まったく関係のないことのように思えたことが、あるメールで繋がりました。

昨日、北海道の杉本農産から、今年最後のアスパラガスが届きました。

届いたお礼にメールをさせていただいたところ、杉本則子さんよりメールが届きました。

  Photo_2

『こんにちは、杉本農産です。
いつもありがとうございます。
こちら北海道は、これからラベンダーが咲き始め、
一年でもっともよい季節を迎えます。

おかげさまで我が家はアスパラのシーズンを終えるところでして、
本日は一言ご挨拶申し上げたく、
メールさせていただきました。

今年はゴールデンウイークが終わるくらいから
収穫が始まり、美味しいね、もうすぐ発送開始だねと
言っていた矢先に
夜中に気温がマイナスになってしまい、
せっかく出てきたアスパラたちが凍ってしまいました。
出かかっていたアスパラの予備軍たちも
凍ってしまったようでして、
これでずいぶんと、予定より収穫量が減ってしまいました。

その後もこの霜の影響なのか、
全般的に収穫量は少なめのシーズンでしたが、
味はといいますと、例年よりも甘みが持続しているのを
感じた年でした。

次の枝豆やトマト、じゃがいもたちも
順調に育っているところです。
もうすぐ畑が、おイモの花の海になります。

今年度のトップバッターのアスパラが
まずは無事に終わり、
おかげさまでほっとしているところです。
シーズン中はあたたかいお言葉を
本当にどうもありがとうございました。

心より御礼申し上げます。』

私たちの手元に届くまでに、大事に育てられたアスパラガスたち。

杉本さんのアスパラに対する「思い入れ」が伝わってくるメールです。

アスパラと会社の基本精神、全然違うだろうと言われるかもしれません。

でも、私の中では、どちらも、自分のお仕事への愛情とか誇りとか、うまく言えませんが、お客さまの心打つものにはそういうものがあるような気がします。

よっしゃsign03今日は思い入れのアスパラガスに負けないようにお料理頑張るか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おじゃましました

ミョコさんとテイヘンさんっち(月日はながれて・・かぶとむし編)におじゃましました。

リクルート活動の時、いろいろアドバイスを頂いたので、その後の結果報告とお礼をかねて。

それから、社会に出る心構えを会社のBOSS(ウエルネスサプライという会社の社長さん)として話していただきました。

と、難しい話は、短めで。大半はやはり、昔(学生時代)のはなし。奥さんのウランさんは中学時代からの長いお付き合い。

Photoさっそく、テイヘンさん、若かりしころの写真を探し出してくれました。

若~い。誰これの世界。

スキャンかけてのせるか?

いや、遠慮しときます。

思い出は、ピンボケぐらいがちょうどいい。

でも、見る人がみれば誰なのか識別つくかも。

やや、一つ発見しました。

みんなに共通すること。

このころと比べて体系がワイド画面仕様になった。

テイヘンさんの名誉の負傷列伝(へび、ドクヒトデ、有刺鉄線)の話とか、山の中のキャンプ場にあるまじき私の美脚むきだしファッションとか。

恐怖の餃子100個食いパーティーの話とか。

忘れていたけど、虫垂炎で入院中のテイヘンさんを襲った恐怖の一言とか(笑うと痛いのに笑わせた私の一言)

ミョコさんやけんちゃんがあきれるほど、どたばたな学生時代のはなし。

今でも変わらず友達でいれるのは、こんな学生時代をともに過ごしたおかげです。

このころの仲間は私の財産です。

それから、お久しぶりにもう一人。

先輩でもあるゴンさん登場。

変ったようで、変わってない。しいて言うなら、おぐしがロマンスグレーに。しぶい。

なんでも、工務店のHPについての相談とか。

自称ネットおばさんの私、HPについては興味津々。あつかましくもお話に加わってしまった。これこそおじゃましました。

ミョコさん、けんちゃん、学生生活おもいっきり楽しんで下さいね。

何十年後かにそれがあなたたちの財産になるように。先輩より

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(;゜○゜)アァー!!勘違い

勘違いしてた( ̄▼ ̄|||)

父の日を1週間、間違っていた。:゜(;´∩`;)゜:。

15日にとっくに終わっていたのに、22日だと思っていた。

6月の3週目、それは分かっていた。

でも、15日が3週目とは。6月は1日が日曜日だったとは・・・・・・。

ときどきやってしまうのだが、15・16日とか22・23日とか何週目か間違える。

冷静に考えれば、分かるのだが感覚的に勘違いするのである。

きょうの今日まで私は22日だと思っていた。

話のついでにカレンダーを見て気が付いたのだ(ー△ー;)エッ

言い訳になるが、先週の日曜日メディアでは地震のニュース。父の日のことは全然いってなかったような気がする。

それにしても、世の中がやけに静かだなとは思っていた。

この場をかりて両方の父に謝っておこうm(_ _)m

「ホントにごめんなさい、忘れていたのではありません。勘違いしてたのです。遅くなりましたが今週末に父の日させていただきます。」

それにしても今日は、会社でお昼ごはんに飲もうと温めた味噌汁を、電子レンジに忘れて(2日ほど)えらい事になっているし。
マンションのアンケート、専用ポストがあるのに管理組合のポストに掘りこんでしまうし。
義母にもらった茂木のりっぱな枇杷の種を飲み込んでしまうし( ◢д◣)ムゥ
12時までまだ時間があるけど、今日はこれくらいで勘弁して下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のお昼ごはんIN社食(6月19日)

神戸っ子さんとお昼は社食で。

今日は二人とも同じ洋風ランチ。

  9_2    10_2

8定番の海老フライ・ハンバーグ・目玉焼き。

選べる1品はスパゲティーサラダ。

白ご飯とお味噌汁付き。

これで、460円なり(協力会社価格)

メニューはA・B定食、ご飯もの(丼とかカレー)、麺類の4種類ですべて日替わり。

アタリ、ハズレは多少あるけど、まあまあイケます。

たまに行くにはいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなん、どこがいいの・・・??

こんなん、どこがいいの?

と、良く言われます。

    Title_image_3

danger勝手に載せちゃいました。関係者の方々ごめんなさい。不都合等ありましたら、コメント欄にご一報下さい。とあるルートで連絡させていただきます<(_ _`*)X(*´_ _)>

パタリロとか、ノバウサギとか、クレヨンしんちゃん(これは最近一般受けしてる)とか。

私の、お気に入りは変わっていると言われる。

これは、某大学の里山修復プロジェクトのイメージキャラクター。

カスミサンショウウオのかすみ・・・・・?なんとか太郎だっけ?

キャラクター名ははっきり覚えてないので、カスミくんでいいか。

世間の常識から言うと、可愛いという部類のキャラではない。

どちらかと言うとキモィ━(´Д`|||)━sign03

事実、学生にはナマズみたい、とか言われているらしいし。

このキャラにハマった理由はと、言うと(o-´ω`-)ウムウム

実際のカスミサンショウウオをうまくデフォルメしている。

たぶんこれだけなら、私のheart01はつかめない。

では(o゜ー゜o)ナゼ・・・・??  ズバリ、コスチュームにひかれた。

麦わら帽子にレトロシャツ、それに腹巻き&長靴。

それから、赤い手ぬぐい(?)

この上なく、ダサい。

これをカスミくんに着せたところがいい。

カールおじさんも(*□*)ビックリ!!である。

ところで、なぜこれを記事にしたかと言うと、ミョコさんがこのキャラのマスコット人形を手に入れたからである。

018 らしく「里山風景とカスミくん」のショットbyミョコ

ただ、このマスコット人形、今度は学生にカレーパンマンって言われているらしい。

私には古いが、喪黒福蔵とか、口裂け女の類に見えるが・・・。

欲しいと言ったら、私が飽きたらあげると言われた(・ε・`*) ...

まあ、その頃には多少サンショウウオらしくなっているかも。

たぶん、汚れてネΣ( ̄ロ ̄lll)

続きを読む "こんなん、どこがいいの・・・??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りラー油もらっちゃいました

あつかましくも、手作りラー油もらっちゃいました。

職場の島根っ子さんが、ほかの部署の方にもらったのを、好奇心にまかせて「興味あります」と言ってしまった私。

その私の為に、わざわざもらって下さいましたm(・ω・m)スミマセン

そうなると、さっそく試してみなければ、仁義に反する(●´∀`)ナンテネ☆

で、ちょこっとあ・じ・みです「ごま油・・・・・??」

細かい粒子の沈殿物、発見。

かき混ぜて味見すると「ラー油というか、ピリ辛のごま油。ラー油みたいにクドくない。後味に唐辛子の辛味(ある意味甘み)が残る。上品なラー油」

数少ないレパートリーで合いそうなものと言えばn(ー_ー?)ウ~ん

チヂミですかね。やはり・・・・。ちょっと試してみたい食材もあるし。

    Photo_2

2_2 きょうの夕食、メインはチヂミではなくラー油です。あしからず。

テーブルにたれ作りに必要そうな調味料ならべて。

このラー油はなかなか手ごわい。自己主張のない奥ゆかしい味。キツイものと合わすと、せっかくの風味が損なわれる。穏やかめのポン酢にも負ける。

試行錯誤の結果、酸味の少ないすし酢と醤油の組み合わせ。ただし、これは暫定処置。

で、今日、お礼かたがた、使い方を伝授してもらおうと製作者を訪ねてみました。

問題解決。つまり、奥ゆかしい味は、まだ若かったせい。

ゆっくり、熟成さすともっと黒くなりコクがでるそうです。

でも、実はたれ作りにかなり使ってしまいました(´-ω-`;)ゞ

コクがでるまで大事にしなくては。

制作者である、いつも凛々しい方(おっとこまえとも)、ありがとうございました。

いろいろご存じだと伺ってます。また、教えて下さいね。

ところで、ラー油とは別にちょっと試してみたっかった食材ゴーヤは企画倒れでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はほうじ茶 ~旦o( ̄  ̄*)ホッ♪

今回はほうじ茶の話題。

先日、かおりさんのお店塩谷欽一商店からかつお節と一緒にお茶が届きました。

お試しで送っていただいた中から、今回は特にほうじ茶が気にいり、お取り寄せしました。

浅炒りほうじくき茶

静岡の1番茶くきを軽くほうじてくき茶の甘みを残しつつ香ばしさをだしました” HPより

加賀ほうじ茶が好きだったかおりさんが、試行錯誤を重ねて作られた、塩谷さんオリジナルのほうじ茶だそうです。

私がこのお茶を気に入ったのは、まず「渋みがすくない」

出すぎたかなと思っても渋みが気にならない。

HPにあるように「甘味がある」

くき茶ならではのさっぱりとした甘味がある。

そして「香りがいい」

お湯を入れた時に、なんともいえない香ばしいかおりが立ちます。

以前から、苦味の少ないくき茶が気に入って飲んでいたので、このほうじ茶はぴったりハマりました。

加賀ほうじ茶のこと知りませんでした。

石川県に伝わるくき茶のほうじ茶だそうです。

まだまだ美味しい知らないものがあります。

このお茶の、お勧めの飲み方は水だし冷茶だそうです。

さっそく、試してみました。

期待以上の美味しさ。香ばしさを残しつつ、雑味のないさっぱりした味。

この夏はこのほうじ茶に決まりですヾ(* ̄▽)_旦ひえひえ

夏場のお茶沸かしから解放される水だし冷茶、今年はこれで。

ただ、浄水器のない我が家、今年もお水の確保を考えねば(。-`ω-)ンー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

怪しくない中華屋さんのお茶

中華屋さんでは中国のお茶が飲みたい。

と勝手なこと言ってたら、KOBAさんがmailくれました。

なんでも帰郷中のご主人とランチに行かれたそうです。

Photo_2 最後に出てきたお茶が素敵だったので、写メールしてくれました。

お湯を入れるとポットの中で花が開く。

お花は千日紅(センニチコウまたはセンニチソウ)

ベースはジャスミン茶。

華都飯店」というお店だそうです。

こうゆうのも良いですね。

なんか、得した気分になります。Photo_4

それから・・・・・KOBAさんもいい感じです。

LOVE~(^▽^(^▽^*)~LOVE遠距離恋愛みたい。

またまた、検索の虫が調べました。

茉莉千日紅繍球という中国茶です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

便利グッズ追加

今頃と言われるかもしれないけど。

Myブームは顔文字(★ ̄∀ ̄★)

で、サイドバーに便利グッズを追加。

「(o(*^▽^*)o~♪コメントに顔文字屋さん」です。

良かったら使ってね。

ただし、単なるリンクなので、めんどくさいけどコピーして貼り付けてね。

サイドバーの下の方バックナンバーとかカテゴリーの下あたり。

(* ̄▽ ̄)ノよろしクゥゥゥゥゥ☆;:*:;☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せいぶつ部(σ゜∀゜)σでっす

「なんかいる~ぅsign02

の一声で「どれどれ」と集まる部員達。

生鮭にアニサキス(魚の寄生虫)を発見したときとか。

磯遊びのお土産の海藻にワレカラが着いていたときとか。

普通ならのヘ(l|i゜囗゜*)ノ゙ ぎゃぁぁぁとなりそうなものでも。

(¬¬*)ジィ・・・と観察されて、ρ(-д-。`)つんつんされ、挙句ピンセットでバラバラになんてことに┓(*´゚ω`)┏

車で走行中でも「なんかいる~ぅsign02」となればrvcarを止め、必要ならバックさせ、全員下車して臨時観察会(*・ω・*)ン?(*「・ω・)ン?ヽ(*・ω・*)ノ

生まれた時から生物部。

ギフチョウの芋虫さんの大脱走の中で育ち、羽化してテレビの前をひらひら横切る影にも動じず。

自分がスッポリ入りそうな捕虫網持って、図鑑は保育社(字は読めません)

いつのころからか宿泊はテント。

おかげで、今やりっぱな生物部員になりました。

でも最近、部活参加者が減ってます(´・д・`)残念・・

夏に向け企画いろいろ考えてるから、良かったら参加してネ(最低人数2名から実施します)

生物部員の紹介は続きでd(´ー`*)ね!

続きを読む "せいぶつ部(σ゜∀゜)σでっす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kazusanちのメダカさんたち

    Photo_2

めだかさん、増殖中のニュースです。

投稿協力はKazusanです。

10 黒メダカは2006年に白メダカは2007年にKOBAさんちで産まれためだかさんです。

黒メダカはおめでたで、数日中に産卵予定だそうです。

毎朝7時に様子を観察し、出産(産卵)したらホテアオイごと上の子メダカ専用の育児ルームに移すそうです。

ほっておくと親メダカが餌と間違えて食べてしまうとか。出産シーズンはKazusan、大忙しo(*^ー^*)o御苦労様ぁ~♪

魚の写真は難しい(めだかクラブのミョコさんより)

また、子メダカの成長のようす知らせてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUGOI切干大根(made in 高梁)

「美味しい切干大根を探しています」

と、アナウンスしてたら、すごいのに巡り合えました。

職場の人が、ご主人のお里に行かれた際、法事の席で切干大根のことを思い出して、わざわざ、お姉さま手作りのものをゲットして下さいました。

Photo_10 見た目、爬虫類の標本(ミイラ)のよう。

さっそく、戻してみる事に。

たっぷりのお水に入れて、たぶんちょっと時間はかかりそうです。

その間に本日の夕食の準備・・・。今夜はラタトゥユと鶏の骨付きもものローストとレタスサラダ。

Photo_11 Photo_12

1時間ばかりたったころ。あややsign02何これ┐( ̄Д ̄;)┌????

どういう構造になってんの?

flairこうなったら、検索ケンサク・・・

今夜の夕食ラタトゥユはお鍋に任せて、いざpcへ。

「岡山 高梁 切干大根」探すこと、十数分。

あったw( ̄Д ̄;)wワオッ!

備中地方、特に新見・高梁独特の切り方大根のちょうちん切り

どうりで七夕のお飾りのようです。

すごい事に伝承技術となってます。

こうなったら、どんな味なのか気になる。いつもの遅い夕食を済ませ、深夜に煮ものです(白雪姫の魔女みたい―グツグツ)

Photo_13 はてェ?どう切っていいか分からない。

もう少し戻した方がいいのか?少し歯ごたえのあるところが。

少しだけ煮る事にしよう。とりあえず一口大に。
油で炒めて、お酒とおだしは「水だし万能だし
醤油とお砂糖で味付け。

見た目、思ったよりちゃんと煮えている。

「お・い・し・い」(pq′▽`*)ぅま♪ぅま♪

何これ?切干大根じゃない。ふっくらとして、歯ごたえもあって。

大根の煮物?いいえ、甘味とか、うま味とかは大根そのものよりある。

すごいもの貰っちゃったかも。

Photo_14 で、次の日の夕食。

大根の存在感を活かし大きめに切ってみました。

飛竜頭(がんもどき)と炊き合わせようと思ったのですが、手に入らなかったのでお揚げで。

ミョコさんの感想「お揚げが美味しくなってる」

確かに。普通は大根がお揚げの味で美味しくなるのに。

たぶん、元の大根もおいしい大根なんだと思います。

これは、間違いなく手に入れたい食材リスト入りです。

職場の島根っ子さん、ありがとうございました。お姉さまによろしくお伝えください。

ぜひまた食べてみたいですヨロシク(★´ー`人´ー`★)オネガイシマス

世の中にはまだまだ美味しいものがわんさかある。特に地方には都会で暮らす私たちの知らない美味しい世界が。自称美味しいものハンター(オバンターとも)みなさまの情報お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のお昼ごはんIN社食(6月10日)

正確には昨日。

またまた、社食に。今回はぴよママ、E~さん、私。

メニューはBOSSのお勧め「天ぷら定食」

Photo

Photo_3 Photo_4

天ぷらはしし唐、かぼちゃ、海老、さかな(?)、いかをおろし天つゆで。

選べる小鉢は、今回はビジュアルを意識して炊き合わせにしました。
小芋、おくら、ひろうす、人参。

よろしいんじゃないんですか。ONEコイン以下ですから。

ところで、さかな(?)は食堂のおじさんに確認しました。

正体はイトヨリでしたが、似てるけど、この辺のイトヨリかな??

ぴよママが沖縄で食べたオジサン(グルクン)に似てるって。

今日はこの辺で、お休みなさい(>ω<。人)ZZz寝ます♪♪

次回はKazusanから寄せられたメダカの話とか珍しい切干大根(干し大根)の話題とかの予定♪チャォ~ヽ(´▽`)/~チャォ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KOBAさんちのメダカさんたち

梅雨を吹き飛ばす爽やかな記事です。

投稿協力はKOBAさん。

【今年生まれためだかの写真を送ります

汚くなった水草を捨てようと思っていたのですが、念のためにバケツに水を入れて置いておいたところ、今日何気なくバケツをのぞいたら 10匹以上のめだかの赤ちゃんを発見しました。昨日の雨であふれそうになっていたバケツの中で、一生懸命泳ぐ姿は、本当にけなげでかわいいです。】

Photo Photo_2

【直径5.5センチぐらいのおちょこにいれてみたのですが、大きさわかってもらえますか?

我が家には3種類(普通のオレンジ色、白色、黒色)のめだかがいるのですが、ちゃんとした名前はわからないので、色で呼んでいます。この5匹のめだかのもたぶんそれぞれ色が違うと思います。もう少し大きくなったらはっきりわかるのですが・・・。】KOBAさんのmailより

Photo_4白メダカさんのおうちです。

ステキなお住まいですね。

ホテアオイの間を気持ちよさそうに泳ぐ姿はなかなかいいです。

見ているだけで、爽やかな気分になります。

白、オレンジ、黒のメダカさんはそれぞれ違うおうちに住んでるそうです。お世話が大変そう。

Photo_5 Photo_6 Photo_7

実はこのメダカさんたちのおうちのお掃除は単身赴任中のご主人のお役目だったそうです。

今は、飼育担当代理のKOBAさんのお役目。

大変ですけど、大事に育ててくださいね。

また、赤ちゃんたちが大きくなったら近況知らせてください。

よろしくね(*・∀-)ね!!!☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パフェ・ドゥ・フロマージュbyルタオ

Photo_2

ルタオ10周年記念スイーツcakeパフェ・ドゥ・フロマージュを手に入れてしまった。

「いつもご愛顧いただいてる あなた様だけにお届するお知らせです」とかいう甘~い誘惑d(-ω・。)ネッ♡ & ドゥーブルフロマージュプレゼント券在中の文字に見事に釣られてしまった私f(´-`;)トホホ

クリームチーズとカマンベール、マスカルポーネチーズに余市産ナイヤガラジュースをかくし味にプラス。低温のスチームオーブンでじっくりと蒸し焼きに・・・。

てっ?ナイヤガラジュース???

ナイヤガラの滝?何これヽ(~~~ )ノ ハテ?

で、調べました。「ナイヤガラジュース」の正体。

ナイヤガラは葡萄の品種でした。なんでも、ワインとかに用いるとか。独特の豊潤な香りがするとか。

届いて、さっそく試食。30分ほど冷蔵で解凍。少しだけ切って味見。

こゆ~い。少し凍っているにも関わらず、味が濃い。

夜が遅いので、味見程度でお預け。

Photo_3 本日、職場で試食会です。

この大きさを8つに分けて。文字通り試食程度。

この濃厚さ。試食程度で十分です。

同じ量のクリームチーズよりはるかに重みのある食べ応え。ストレートのコーヒーの苦味を吹き飛ばすクリーミー感。

胃が丈夫では無い方、食べすぎにはご注意を。ずっしりきます。

(*「・ω・)カンソウハ?

確かに美味しいと思うけど。
ドゥーブルフロマージュが進化したって言うのも分かるけど・・・・。

正直に書きます。

美味しいです。でも、はじめてドゥーブルフロマージュを食べたときの感動(100%)があるので、それに比べたらやはり、弱い。

わたし的には2割増しの120%の満足感でした。

写真の大きい方は家用です。はたして我が家の住人のご感想はいかに・・・?

そのうち、続きに書いときます。

ルタオとのお付き合いはかれこれ7年目ぐらいです。最初に食べたのはショコランジェこれは大人の味です。

続きを読む "パフェ・ドゥ・フロマージュbyルタオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チヂミ(Jikoman流)ビールガU(*^¬^ *)ウミャー

Jikoman流チヂミレシピ(22㎝のフライパンで4、5枚分ぐらい)

  1. チヂミ粉250g~300gぐらい(今回は徳山物産のチヂミ粉)
    人参 小1本を5㎝ぐらいの千切り
    玉ねぎ 半分に切りスライス
    ニラ 1束 5㎝ぐらいに切る
    豚肉(薄切り)150gを1㎝ぐらいの細切り
  2. チヂミ粉に分量の水を入れよく混ぜる。
  3. 2に切った野菜、豚肉を混ぜ、生地を作る。
  4. フライパンに油(できればごま油)を引き、生地を出来るだけ薄く伸ばして、両面をこんがり焼く。
  5. 醤油、ごま油、お酢でたれを作る。分量は好みで。
    ポン酢でも美味しいよ

    Photo

お野菜は、ジャガイモとかカボチャとか、お好み焼きのトッピング感覚でなんでもイケます。

できれば、キムチを添えて食べるのもお勧めです。

ご飯のおかずの1品にもなるし。

余分に作って冷凍にして、ビールのおつまみやお夜食にもいいかも。

これも、えく子さんのWINEに合っちゃいます(*′▽`)▼ウミャー

食べるときは簡単にtvでチンするか、時間があればごま油を引いてカリッと焼くのも美味しいです。

今回は市販のチヂミ粉を使いました。もちもち感と冷めても硬くならない。小麦粉とか上新粉とか片栗粉とか、自分で粉から作りたいのですが、なかなか配合がうまくいきません。どなたか、アドバイス下さい。

info02予告です。

只今、アジサイの取材中。お楽しみに・・・(゜ω゜*)ダレガ?

    Photo_3

     とりあえず携帯cameraでテスト撮影・・・・(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨入りしたみたいネ(●´Å`●)σジメェェエエ

近畿地方は梅雨入りrainしたみたいですネf(´-`;)ソウナン

洗たくt-shirtdenim乾かない・・・(´・ω・`)ジメェェエエ

遊びに行けない(。´-ω-`。)ツマンナイ

気分転換に模様替えですw(*´∀`*)w

気に入ったのが今のとこないので、これでいいか(*´~`)ンー

1
     僕の季節だsign03(pq′▽`*)ケロ♪ケロ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

怪しい中華屋さんヾ(@^▽^@)ウマーイ

ぴよママのリクエスト。怪しい中華屋さんレポート。

「チャイナ亭」という、中国人のご夫婦のお店。

シンプル(?)なお店の作りから、最初の印象が怪しい中華屋さん

8 9

気になるけど、店の構えからか、美味しいのかな?が勝って、なかなか行けなかったお店。

夜、人が入っているという情報をもとに、はじめて行ったのは4、5年ほど前。

これが、びっくりヾ(@^▽^@)ウマーイ。

町の中華食堂だけど、本場の味が楽しめる。

香辛料や油やお酢の使い方が独特。中国の人ならではの味付け。

Photo 砂ずりの煮付け

Jikoman流レシピレ紹介した砂ずりのごま油風味の中華版。

久々に食べたけど、味付けはピリ辛風味でした。

Photo_2 切り方も長く大きめにスライス。

スープでコトコト煮込むんだそうです。

Photo_3 Photo_4

中華の定番、海老チリと鶏のから揚げ

生春巻きに付けるスイートチリソースに近い味。私はこの味、気に入ってます。

鶏のから揚げも外はカリと中はジューシーで、まずまず。

Photo_5 7

もやし炒めとレタスチャーハン。

お勧めはもやし炒め。

単なるもやし炒めですが、香酢(黒酢)を利かせた独特の味付け。

どの料理も、普通に美味しい。

おしゃれな感じはないけど、普段着でちょっと食べに行くにはお勧めのお店です。

それと、お茶がジャスミン茶なのがうれしい。

私の小さなこだわりですが、中華料理店(本格中華を謳っている店)では中国のお茶が出て来てほしい。

以前、神戸のそこそこ有名なお店でほうじ茶が出てきたので、ウーロン茶じゃないことを尋ねると、お客さんが嫌がるので、ほうじ茶にしてるとの答え。

イタメシやフレンチで、ほうじ茶は出さないでしょsign02と思っているのは私だけかな。

他に、くどくなく、あっさりとした天津飯(日本生まれの中華料理だそうです)が気にいってます。

これからの季節は、海鮮冷麺がお勧めです。

場所は、阪急甲東園の駅前、踏切のそば、駐車場はないのでタイムズとか利用。

ご参考に、前菜的なものは500円ぐらい、ほか、メインになるようなものは高くても900円ぐらいまでかな。ファミリー系のお店よりは高めです。今回の5品で3000円超えるぐらいでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »