« 夏の丹後半島 | トップページ | お別れ会 »

箱石の浜(丹後半島)

丹後半島の久美浜町にある箱石海岸には貴重な海浜植物の群落(海浜草本群落)があります。

私がこの浜の植物に出会ったのは2004年の夏。

私が想像していた地味な海浜植物と違って青や黄色やオレンジの花が咲き乱れる、まさにお花畑が広がっていました。

Photoその中に、珍しい花を見つけ、無謀にも採集して持ち帰ってしまった。

調べてみて(」゜ロ゜)」ナント

トウテイランというすごく貴重な花だったのです。

なんせ、日本固有種で自生地が島根の隠岐と鳥取県の羽合町・泊村とこの久美浜町だけというから大変です。

採集行為に対して、我が家の生物部員の面々からは責められるし(_ _|||)

そんなことがあり、一応、植物班である私σ(・ω・Me)

この海岸の植物を調べることにしました。

ちょうど、キス釣りも飽きたし。だって、投げても飛ばないんだもん。蝶屋さんの投げてくれたのを巻いてただけだったし。

で、昨年まではコンデジ君で写真を撮ってました。

今年からはデジイチ君で写真を撮ってみようと思います。マクロレンズも買ったし・・。2008年デジイチ作品です(/[○]^)ぱちり

082_2 082081_2
   カセンソウ                       コオニユリ

084 083_2
   カセンソウの群落                  コオニユリの咲く斜面

これから、9月まで次々とお花が咲きます。

あと、一週間もすれば、ユウスゲも見ごろに。

今度の連休、行けたらいいなヮクd(*^0^*)dヮク

ちなみに箱石浜(函石浜)はミステリアスな場所です。

088この箱石浜には「函石浜遺物含有地」なる場所がある(クリックで拡大してみてください)

国指定史跡で弥生時代前期から鎌倉・室町時代にかけての遺物の出土する場所らしい。

ひょっとするとこの史跡指定のおかげで、貴重な植物群落も開発の手を逃れ、守られてきたのではないでしょうか。

サーファーや海水浴・釣り師が訪れる浜。

こんな、貴重な海岸であることを知っている人は少ないかもしれない。

  081_3 082_3

近くに海の家などがないため、他の海岸に比べて夏でも人が少ない。

釣りや磯遊びにはいい場所です。

の写真の岩場の周りでいろいろな貝殻が取れます。

|

« 夏の丹後半島 | トップページ | お別れ会 »

花・自然」カテゴリの記事

コメント

貝が取れる岩場の写真はひだりぢゃないのですか

投稿: ぶー長 | 2008年7月18日 (金) 18時33分

ぶー長さんいつも運転、ご苦労様です。m(_ _)m
おかげで、有意義な部活送らせてもらってます
その代わりと言ったらナンですが、釣ったお魚、頑張ってお料理しますね。

投稿: manga | 2008年7月19日 (土) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012851/22316165

この記事へのトラックバック一覧です: 箱石の浜(丹後半島):

« 夏の丹後半島 | トップページ | お別れ会 »