« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

専業主婦にCOMEBACK

来月から、事情があって約10年ぶりに専業主婦にCOMEBACKします。

兼業主婦の立場をフルに使って、10年間家事を手抜きして来たつけは大きく、どこから手をつけたらいいのか・・・。

選りどりみどりの10年分の家事に悲鳴を上げる私です。

まずは物を捨てることから手をつけなければ。

住人の皆さん、必要なものは確保しておいて下さい。

内心、家ごと捨てたくなっているのは事実ですので、ご注意下さいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

新型なの・・・?

ホントに海を渡って来た新型なんでしょうか?

実はその前からあったりして。

それにしても、昨日から私の住む阪神間は大騒ぎです。

新しいニュースが始まるたびに人数が増えて。

連休後から広がったって言ってるけど、今年は4月に入ってもインフルエンザが流行ってるって言ってたような気がします。

日本で変異したんではないの。

患者の出ている学校はほとんど阪急沿線が多い。

明日から我が家の住人はマスク着用で通勤・通学です。

ネズミ博士の弟子は、学生で塾講師。一番危険度が高い。

皆さん気をつけましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母の日(なが乃で蕎麦コース)

母の日、両方の両親を誘って、私の両親が親しくしさせていただいてる「手打ちそば なが乃」さんで蕎麦コースをいただきました。

なが乃」には、以前両親を迎えに寄せていただいたことがあります。

この日はちょっとかすんでいましたが、阪神間の街並みが見下ろせる景色のいい場所にあります。

早速、そば茶が振舞われました。香ばしくていい香りのお茶です。

    52

食前酒の梅酒と突き出しのごま豆腐・白魚・蕎麦の実のなめこ卸し。

    53

そばがきです。

そばがきを揚げて餡かけにしてあります。

くず餡にそばの実が入っていて香ばしさが倍増。

一押しメニューです。単品でもありますが作るのに時間がかかるので要予約だそうです。

   54

   56

カラッと揚がった天ぷらと鴨丼。

そばがきが思ったよりボリュームがあったので、この辺でよい具合にお腹が膨れてきました。

   57

最後はもり蕎麦。

今日は十割りそばだそうです。

細かく挽かれたそば粉で打たれた蕎麦は、腰があって、ツルっとしたのど越しで美味しかったです。

量も一品に近いぐらいあり、蕎麦中心のコースですがお腹がいっぱいになりました。

   58

デザートはマンゴのジェラートに奥さまが帰省先の四国の山で摘んでこられたさくらんぼが添えてありました。

なが乃でお手伝いされているフーさんが、この日は夕方の部にも残っておられて、お心遣いいただき、大変楽しい有意義な母の日を送ることができました。

帰り際、以前フーさんを通じてお返事いただいていた盲導犬同伴の件について、再度、お返事いただき、今度エフォートを連れて伺うこと約束させていただきました。

盲導犬だけではなく、車いすの方が気兼ねなくくつろげるように、テーブル席の個室を用意されています。

興味のある方は、一度、おたずねください。

それから、蕎麦コースは要予約です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エフォート&ココちゃん

5月5日 端午の節句らしい写真

   34

男の子の節句だワンvUo・ェ・oU ィェーィ♪

先日はゴン助ですいませんU>ω<){ワンッ) 反省

早く凛凛しい盲導犬になりたいワン▽・エ・▽ ピッシとね。

Photo フーさん宅のお姫様。

ココちゃんです。

深窓の令嬢って感じです。

毎夜、フーさんの寝床を占有しているとか。

お散歩も、お留守番も、フーさんと一緒。

フーさんは今はやりの「ココちゃんの執事」なんでしょうか?

V◕ฺω◕ฺV  ワンッ!!!!キュートなギャル犬です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWグルメ その1後編 (梅田でイタリアン)

アンティカ・オステリア・ウシヤマ」にディナーを食べに行ってきました。

場所とかお店の様子は前の記事に詳細あります。

参加者は私を入れて4名。

アラカルトは面倒なのでというか、はじめてのお店はどれが良いのか分からないので、おまかせで6000円位のコースにしてもらいました。

   8

アミガサタケのホタテムース詰め、ホワイトアスパラ(イタリア産)とエンドウ豆のソース添え

アミガサタケを姿作りで食べたのは初めてかも(中華で食べたことはあるけど)

乾燥したのを戻して料理に使うらしいけど、高級食材みたいですよ。

コリコリした食感にホタテのムース、香ばしいバターソースに淡白なアスパラとエンドウ豆のソースが合います。イタリアンなの?よく分からないけどフレンチみたいかも。

   9

ホタルイカと菜の花と筍、旬の物パスタ。ビーツが彩りに添えてあります。

トマトベースのさっぱりとしたソース。

平たいパスタ(フィットチーネ)と和のテイストを活かしたパスタ。

筍に少し苦味が残っていましたが、合わさるとそんなに気にならない。

優しい味なのにしっかり味がある・・・???

うまく言えないので日本料理風に表現すると、「薄味なのにお出汁が利いてる」みたいな。

   10

スズキのポアレ、焼き野菜添え。

グリーンアスパラ(イタリア産)と人参とあと??なんだっけ。

芽たで(刺身のツマ)だと思ったのは芽紫蘇(赤紫蘇の芽)。

これが、シンプルなバターソースのアクセントになって美味しい。

かなり、和に近いイタリアン。

   11

鴨のトリュフソース。

ほんのり甘い黒リュフソース。

なんなんでしょう、この甘味は。くどくない。ソースは甘酸っぱくなく、優しい味だけど、鴨肉の濃くに負けてない。

この4品に外側がパリッと温められたパン。

これにデザート(ドルチェ)と飲み物。

4種類の中から選べるので4人なのでお約束のチョイス。

12 14

15 13

上左からチョコレートケーキ(チョコレートとラム酒の香りがいい)・イチゴのタルト(軽くフランべしてあった)・アイスクリーム4種(特にメレンゲのアイスが美味しかった)・チーズケーキ(濃厚だけど甘くない)

どれもレベル高いとの感想。

他の人のブログにもありましたが、お店の構えを含めこんな場所でというのが率直な感想。

しばらく通ってしまいそうなお店です。

長くなるのでもう一品の話は続きで

追記、後で気が付きました、この記事記念すべき200件目でした。

続きを読む "GWグルメ その1後編 (梅田でイタリアン)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWグルメ その1 前編 (梅田でイタリアン)

今年のGW出遅れて大した予定無し。

で、思い立って行ける近場グルメで過ごしました。

梅田にあるイタリアン「「アンティカ・オステリア・ウシヤマ」

食べログ」で見つけたお店。

食べログでウルサ方の辛口レビュアー(口コミ投稿してる人)が料理・味のポイントが高いお店。

予約した日の前日、場所も含め不安なので下見に行きました。

場所は阪急梅田駅から10分ぐらいの場所。

河合塾やラマダホテルを過ぎて豊崎公園を東に新御堂をこえた(くぐった)ところにあります。

梅田の喧噪から離れ、どっぷり下町風。

7 6 5

まさか、ここ?やはり、ここ。間違いなく、ここ。

かろうじてランチタイムに間に合うので、せっかくだから試食して帰ろう。

実はちょっと不安だったのです。

3 カウンター6席と衝立で仕切られたテーブル席6席。

飾り気のないシンプルな造り。

職人気質のオーナーシェフと気の良い奥様が2人でされているお店(これも口コミ通り)

ランチタイムでスーツ姿のお客さんが2組ほど、ゆっくりランチを楽しんでた。

ランチは1050円。

本日のパスタかリゾットを選ぶ。

私は最近気になっているリゾットを注文。

1 2

4_2 前菜のサラダ。

イタリアのアスパラガスと塩豚(たしかパンチェッタとか)と日本の筍のリゾット。

これにパリッと温めたパン。

デザートはチーズケーキのアイスクリーム添え。

これにコーヒー(または紅茶)

1000円ランチの定番セットメニュー。

なんですが・・。前菜のサラダド、レッシングが美味しい。すっぱくなく優しい味。

リーフ類に隠れてますが、ミル貝?だったっけとビーツのマリネ風とモッツァレラチーズ。このチーズが美味しい。クリーミーなコクが何とも・・・。

後で伺うと水牛のモッツァレラチーズだそうです。

最近目覚めたばかりのリゾット。家で、してみたけど全然出来上がりが違う。

お米が完璧なアルデンテに。私がすると中だけアルデンテで外はネバッとお粥。

これは、真似できない、お米が違うのか。

デザートも美味しい。特にアイスクリームがあっさりとしてコクのあるチーズケーキに合う。

見た目に派手さはないけど、ひとつひとつ丁寧に作ってある感じ。

ビネガーが利いてたり、オリーブオイルの香りが主張してたり、してない。全体的に優しい味付け。

好みがあるので何とも言えないが、私は好きな味です。

お忍びの下見が、明日予約していることを奥さまに告白。

明日のディナーに続く・・・・。

凄く楽しみになって来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エフォート犬参(見参)

いやぁ、いきなり熱烈歓迎を受けてしまった。

気分は上々、ハイテンション???

提げていた紙袋に手荒い歓迎の被害が・・・・。

生後三か月で大きさはすでに中型犬なみ。

ついつい、大人の犬って思うけどまだまだ子供です。

その後しばらくの間ハイテンションは止まらず落ち着くまで、リードをつけられ少し行動範囲を制限されました。

29 私たちがランチタイムを迎えるころ、先にランチを済ませたエフォート、お腹も一杯になったのか、お昼寝タイムです。

やんちゃくれエフォートですが、人の食べ物には興味を示さないみたい。

その点はすごくやり易いとKOBAさん。

眠っているときは天使のよう。

一たびハイテンションになると小悪魔になるそうですが・・・。

    31

人懐っこくて物おじしない。彼の最大のセールスポイント。

はじめての場所でもすぐに馴染んでこの通りですup

それにしても、この寝かたはこの犬種独特のもの?大胆不敵というか、不思議です。

30 何を見つめているのか。

男は黙って背中で勝負する。

こんな哀愁のある姿を見せてくれたり。

33_2 自分の給食袋?(食事の時の器が入っています)を振り回し遊ぶ姿を見せてくれたり。

短い間ですが、いろんな表情を見せてくれました。

時間の経つのを忘れて、エフォートを見てると、KOBAさん。

子供の寝顔に見入っていた、幼児期の子育てを思い出しました。

そう言えば、うちの子も、眠たくなる前大暴れしてたっけ。

ひとしきり暴れたら、コテッと眠ったりしてた。おんなじです。

ティタイム時、フーさんも来られて、みんなでワンちゃん談義に花を咲かせました。

ホントに楽しいひとときでした。

私のお気に入りShot

 32

こんなの見たら少々のこと許してしまうかも(な、訳ないですが・・・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

GWに突入したが(*´Д`)=з


連休に入って何をするわけではなく3日も経ってしまった。研修期間中の新社会人の住人が週替わりで研修場所移動をするもんだから、週末は落ち着かない。
今日もこれから、下宿先からの撤収です。仕事終わりでの撤収作業。夜のお引っ越し。なんか夜逃げみたい(^_^;)
3日にまた、関東地区に移動する。
なんとか連休後半、お外に遊びに行けるでしょうか。
せっかく高速代1000円なのに。時間調節のためにカフェで一服です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »