« 鳥取の旅つづき | トップページ | 米子のお蕎麦「大吉」 »

ゲゲゲのお土産

名物に旨いものなしとかキャラ土産はイマイチ。

と、思ってましたが、これはなかなか良く出来てます。

ゲゲゲの女房で有名になった、境港の水木ロードに行ってきました。

水木ロードの様子はさて置き。

ゲゲゲのお土産を買ってきました。

というか、これは完全にブログネタ目的で。

P1010509 P1010510

目玉おやじのお菓子です。

なかなかリアルでしょ。

P1010507 P1010516 P1010515

このお菓子、松江の有名な和菓子屋さん彩雲堂が作っているんです。しかもベテランの職人さんが・・・。

1個350円は京都の有名な和菓子並みの値段。

2個で700円はネタのためじゃなければ購入しないですね。

P1010511 P1010512

せっかくなので遊んでみました。

二つ並べるとますます、キモイ。

P1010538

みんなにお披露目して後日やっと食べました。

普通の和菓子です。

味も、良いですが、お茶席でこれが出たら・・・。

売っているお店もココだけ。妖怪研究所だそうです。

売り子さんも白衣姿で遊び心満載。

P1010501

P1010517

ネタではなくお土産としてならこれ。

「妖怪饅頭」

P1010523

中身はもみじ饅頭の鬼太郎バージョン。

左から猫娘・目玉おやじ・ねずみ男・鬼太郎。

キャラクターがかわいくデフォルメしてある。

私は猫娘がお気に入り。

P1010518 P1010520

しかも、包装紙が妖怪新聞です。

これらのお土産を企画した人に拍手です。

水木漫画世代用にたくさん買ったら、エコバックもらいました。

ただ、義母世代には何のことやらもう一つ?だったみたいです。

|

« 鳥取の旅つづき | トップページ | 米子のお蕎麦「大吉」 »

遊・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012851/35513535

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲのお土産:

« 鳥取の旅つづき | トップページ | 米子のお蕎麦「大吉」 »