« 島根温泉めぐり あらすじ | トップページ | 晩秋の島根温泉めぐり「えんや温泉」 »

漁猫

島根の旅で出会った可愛いヤツ。

二日目、湯泉津温泉に行く前に、石見銀山に寄って、さほど興味がないのでチラ見で通過。

やっぱり海と言う事で泣き砂で有名な琴ヶ浦に寄りました。

お昼を食べた「鞆の銀蔵」から歩いて数分。

海沿いにトンネルをくぐると、小さな漁港がありました。

ここは「鞆ヶ浦」と言って、その昔石見銀山の積み出し港の一つだったらしい。

石見銀山に寄ったのもちょっとは役立ったかな。

その日、丁度銀山遺跡の調査で数人訪れていました。

アクアラングを付けた人が潜って港の底を調査していました。

港の中は小魚で一杯。魚と見たら釣るしかないみたいな。

道具を出していると。

2

この子がそばに寄って来た。

釣り師の足元で、ずーっと竿先を見てる。

と、釣れた魚を追いかけるので、冗談で目の前にぶら下げてやると、手(前足)で器用に払い落し見事お魚Get。

Getした魚をくわえてどこかに行った思うとしばらくして、またやってきて足元で釣りを観戦。

魚が釣れてもこちらがやらないと深追いはしない。行儀もわきまえている様子。

野良ちゃんなのか?それにしては毛並みが良い。

何が入っているか分からないキャットフードを食べている都会猫よりよっぽど新鮮で確かなものを食べているせいか?

3

いつしか釣りはこの猫ちゃんの可愛い姿を見たいための釣りに。

食事場所まで運んでいく、ラブリーな姿を動画撮影しました。

漁猫

猫ちゃんのおこぼれです。

Photo

猫ちゃんのように生でバリバリとはいかず、煮魚にしました。

メバルもガシラもミニサイズでしたが、大変美味でした。

これをいつも食べれる猫ちゃんが羨ましい。

|

« 島根温泉めぐり あらすじ | トップページ | 晩秋の島根温泉めぐり「えんや温泉」 »

遊・旅」カテゴリの記事

コメント

琴ケ浦ではありません
琴ケ浜です

投稿: bu-cyo | 2010年12月15日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012851/37929295

この記事へのトラックバック一覧です: 漁猫:

« 島根温泉めぐり あらすじ | トップページ | 晩秋の島根温泉めぐり「えんや温泉」 »