« 加賀四湯(山中・山代・粟津・片山津)めぐり | トップページ | グルメもやっぱりB級で 金沢まいもん寿司 »

グルメもやっぱりB級で 福井織田「じんべえ」

B級旅だからグルメもやっぱりB級じゃなきゃね。

1日目、もう無くなる予定の高速無料区間、舞鶴若狭自動車道経由で福井を目指します。

今年のGWは昨年に比べて車が少ない。

時間時だと満車の表示の出るSAも余裕で止めれます。

小浜から一般道で敦賀を通り、福井織田へ。

途中、福井原発銀座を通過した。やはり、感慨深いところがあった。

今日のお昼ご飯はおふくろの味が味わえる「手作りお惣菜の店 じんべえ」です。

普段は村のお惣菜屋さんなんだそうだが、お昼にランチバイキングをやっている。

10 12

宿場町風の建物。着いたのが11時半ぐらいでちょうどお昼時が始まって時ぐらい。

上手い具合に、席が空いていてすぐに入れました。

駐車場はいっぱいだったようで、前にある神社の駐車場を案内されました。

今日はほとんどが観光客かな。

1 2

民家を利用しているようで、通されたのは奥の普通の和室。

10人がけの楕円テーブルに合い席。

テーブルの上にはお茶碗、深皿、浅目の小鉢、お湯飲みがセットされている。

9  4

5 6

7 8

3_2 お所狭しと並べられたお惣菜。

見た限りでは手作りの物ばかり(冷凍物はないみたい)

味付けは煮物は少し甘め。

ご飯はこの日は福井米のご飯と、麦ごはん。

自家制限は無いのですが、お店が狭いので、人がひしめき合っていて、ガッツリ・じっくり食べると言う雰囲気ではありません。

が、それなりに食べたかな。食べ放題で714円は納得の値段。

B級グルメの王道ですね。

お惣菜のお店なので持ち帰りも出来ますが、この場合は食べ放題にはなりませんし、ご飯類は販売も無いようです。

それと、後で気が付いたのですが50円でお味噌汁も頼めるようです。頼んでいる人がいなかったので、たぶん、インスタントの可能性がありますが。

越前海岸に比較的近いので観光がてらちょっと寄れる場所だと思います。

次、行ってみようと思ったけど、一度に書こうとすると、更新が遅くなるので少しづつ書くことにしました。

小出しになりますがよろしく。

|

« 加賀四湯(山中・山代・粟津・片山津)めぐり | トップページ | グルメもやっぱりB級で 金沢まいもん寿司 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012851/40066097

この記事へのトラックバック一覧です: グルメもやっぱりB級で 福井織田「じんべえ」:

« 加賀四湯(山中・山代・粟津・片山津)めぐり | トップページ | グルメもやっぱりB級で 金沢まいもん寿司 »